ガンニバル「試し読みあり」の最新刊、あらすじ情報

ガンニバルの無料試し読みはこちら

ガンニバル最新刊も配信中。

 

スマホで無料試し読みはまんが王国で!

 

\最新刊配信中!登録なしで無料試し読みはこちら/

無料試し読みはこちら

 

ガンニバルのネタバレ考察

ノートとPC

漫画の表紙からショッキングな内容が多い内容しかないでしょ!と思うガンイバル。

 

ガンニバルは供花村という村が舞台。

 

村が舞台になったショッキング系の漫画って多いですよね。

 

有名な漫画だとひぐらしのなく頃になんて有名。

 

ココからは個人的なガンニバルの考察を書いていきます。(書く内容によってはネタバレに近い内容になるかもしれません)

 

ガンニバルのような漫画で多いエンディングがズバリバットエンド。

 

主人公が亡くなる、悪者が笑っている絵で終わるパターンが多いですよね。

 

ガンイバルもこのようにバッドエンドで終わるのでは?と思っています。

 

大悟にはじめはいい顔をして近づいていくけど、裏では村八分的なことをしている村人。

 

大悟を毛嫌いしている洋介など良くあるパータンが目に見えています。

 

ガンニバルのような漫画だと必ずいる気がくるっている登場人物。

 

ガンイバルだと狩野治ですね。でも、多い展開が気がくるっているといわれる人物が一番まともということも。

 

ただ、ガンニバルには単純そうで村のミステリーな展開など目が離せない部分も多くある面白い漫画です。

 

今後のガンイバルに目が離せません。

ガンニバルの最新刊はこちらで配信!今すぐ読める

ガンニバルの最新刊はまんが王国で配信しています。

 

まんが王国の詳細

登録料金 登録無料
月額料金 なし
試し読みの種類
  • 日替わり・・・1巻無料まんがあり
  • 期間限定・・・3巻無料あり
  • 無料漫画・・・常時3000作品以上
漫画ポイントの購入方法
  • 月額コース・・・300円~
  • ポイント追加・・・読みたい時だけ購入

 

ガンニバルのWiki的なまとめ

あらすじ
山間の村「供花村」に赴任してきた駐在・阿川大悟。村の人々は大悟一家を暖かく受け入れるが、一人の老婆が遺体で見つかり、大悟は村の異常性に徐々に気付き、ある疑念に囚われる・・・。 「この村の人間は人を喰ってる」ーー。 次々と起きる事件、村に充満する排除の空気、一息も尽かせぬ緊迫感で放つ、驚愕・戦慄の“村八分”サスペンス堂々開幕!!

 

出典ーまんが王国

ガンニバルが連載している漫画雑誌は「週刊漫画ゴラク」

本屋

ガンニバルの単子本が出るまで待てない!

 

私もよく読みたい漫画はコミックが待てずに連載している雑誌を読んだりしています。

 

ガンニバルを連載している漫画雑誌は株式会社日本文芸社が販売している週間漫画ゴラクで読むことができます。

 

ミナミの帝王も連載している雑誌ですね。

 

早くガンニバルを読みたい方はぜひ読んでみてください!

ガンニバルの個人的な評価は★4つ

記事冒頭でいろいろ書きましたがガンイバルの内容。嫌いじゃありません。

 

ただ、また完結していないので、完結していないということで★は4つ。

 

ガンニバルが扱っている話の内容が食人というカニバリズムというデリケートな話。

 

現代の日本ではないと思いますが、確かに昔はあった文化。

 

良く言われるのがジャングルの奥地の民族が食人文化があったと言われていたり、映画でグリーンインフェルノという食人映画も有名。

 

気持ちがいい漫画ではありませんが、ただ気になる。

 

今後の展開に希望です!